荏原町 鳥ふじ

www.prisco-family.com 南イタリア プリスコでアグリツーリズモ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

西安記~時空を超えた食紀行?~ 参 

食は中国にあり?

さて、さて。

やって来ました、西安イスラム街。
xian018.jpg


腹ごしらえ~♪


xian011.jpg
この店に入ってみる。


中は広く、薄暗く。


レジで先に注文して、レシートを貰います。
それをホールの子へ伝え、席で待ちます。


ビール!と行きたいところですが、

ビール、無いってさ。

本来なら、店を変えるほどの重大な事ですが、

今は本気で腹減りなため、我慢。。。

で。

xian012.jpg
梅ジューーーーーース。後で知ったけど、西安の特産らしい。


当たり障りのない
xian013.jpg
キュウリのニンニク和え。
日本でも、中国でも、これは、絶対ハズレなしのつまみ。
(ビール無くて残念T0T)


おっ!
xian017.jpg
来た!


来ました!
xian014.jpg
小籠包 !ただ、ここはイスラム地域。中身は羊肉です。


xian016.jpg
真赤な赤いタレに付けてイタダキマス!


そして、やっぱり。。。コレ。
xian015.jpg
羊の串焼き。
これ食べないとイスラムって感じがしませんね!


美味しかった+.゚(*´∀`)b゚+.


さて。ホテルへ。

xian019.jpg
Mercure On Renmin Square Xian Hotel

お勧めです。
フランスのホテル会社が経営してるそうで綺麗でオサレ。
Renmin Square(レイミンスクエア)というエリアには
ホテルが3棟ゆったりと建っています。
このエリアには門番がいて、変な人は誰も入れません。

しかし、さすが西安。
年間1000万人の観光客が来る街。
ホテルはたくさんあり、値段の割に質はどれもレベル高!

城壁の外にも素敵なホテルがたくさん建っていました。



さて、初日の観光スポットは…
xian020.jpg
鐘楼(しょうろう・ヂョンロウ:大通り交差点に建つランドマーク的な建物)
空港からのバスが止まったところですね。


そして
xian021.jpg
小雁塔(しょうがんとう・シャオイエンター)へ。城壁の外にあります。


奥にそびえる塔が、それです。
xian022.jpg


これを建てたのは、中国唯一の女帝、武則天(則天武后)。
大雁塔(だいがんとう・ダーイエンター)という建物もあります。
どちらも経典を訳したり保存したりする場所(?)として建てられた様です。

この小雁塔は広い公園になっています。
歩くと胡弓を弾いている学生がいたり、

xian023.jpg
太極拳なオヤジがいたり。


ゆっくりした時間が流れていました。



あっという間に日が暮れて。
xian024.jpg
日暮れは、東京より遅いです。福岡くらいかな。



城壁に囲まれている西安。
xian025.jpg
夜の南門は、ライトアップされております。



さて、夕飯は…
この南門に向かって右手の通りにある居酒屋。
若者が集うような3階建ての狭く汚いところです。

xian026.jpg
やっと、ビールにありつけますが、このコップ。。。

飲めるなら、良いです。


西安の人は、瓶にそのまま口を付けてラッパ飲みが主流の様です。
コップ使ってない。。。

良い…良いんです。飲めるなら。

そうそう、
中国旅行で覚えた単語「ピージウ(ビール)」がココ、西安では通じない。
(もともと、ビールが通じないのも、ビックリだけど。)

どうやら西安のビール、ハンスビールの名前を言った方が通じる。


「ハンスーゥ!」


この旅で、何度叫んだか。



さて、失敗を恐れず、注文しまっせ!

xian027.jpg
ジンジャオロウスーゥ
豚肉の甘味噌炒め…というか、豚肉細切り揚げに甘味噌からめてみましたって感じ。

2口で、終了。
ヘビーです。


xian028.jpg
リアンバンツゥードウスーゥ
ジャガイモ細切りの冷菜。これは、どこでもウマイもの。
ただ、ここは超辛い。デカイ唐辛子がガンガン入ってます。



xian029.jpg
これは…なんとなく頼んでみた。
まめまめ炒め。
これも、ヘビー。


極めつけは…
xian030.jpg
サンラータン
酸っぱいスープ。これも間違いなくウマイはずなのに、
ここのは、あんかけ食べてるみたいでうまくない。

ハズレってことで、ここではビール、ガンガン飲んでました。

50元(800円)也。


気を取り直して、マッサージへ。
xian031.jpg
ココは他のマッサージ店より値段が少々お高めだが、英語が通じるし、きれいです。


噂どおり、西安のマッサージは男性には女性按摩師が、女性には男性按摩師が付きます。

この日、私は超ラッキーだったんでしょうか?
ウエンツ似のカッコいいマッサージ師に付いていただきました。
この日ばかりは、男性の気持ちがわかった気がします。


夕飯の事は忘れ、気分は上々です♪


1時間80元(1280円)の全身マッサージを終え、ホテルへ~
と、タクシーに乗ろうとした時。。。


鐘楼付近に屋台を発見!
xian032.jpg

匂いに誘われ一杯。
xian033.jpg
ワンタンスープ。


…本日、これが一番美味しかったです。









スポンサーサイト
[ 2008/09/17 22:22 ] 旅行 | TB(0) | CM(4)

ワンタン!ワンタン♪
美味しそう~~~。
意外なところでウマイものと出会う。
旅とは出会い。醍醐味。

羊肉の小籠包も気になる!美味しい?
皮がくたっとたるんでる部分が妙にそそる!
たっぷり肉汁が出てきそうで~~~!
真っ赤なタレ、辛い?
[ 2008/09/19 09:40 ] [ 編集 ]

西安、なつかし~!!
マッサージ行きましたよ!
80分30元 安っ!!
英語が分かる人が1人だけいて助かりました。
結構清潔でよかったです。
いかがわしいマッサージ屋さんと普通のマッサージ屋さんが並んで建っていたりするので、観光客には見分けがつきにくいですね。
西安では美味しいものには出会えませんでした。
名物の餃子も美味しくなかったし。
わたしも西安旅行のことブログにのせてますので、ヒマなときに覗いてみてください。
5~6月に西安のこと書いていると思います。
[ 2008/09/19 22:29 ] [ 編集 ]

duckyさんへ

基本的に羊肉が好きだから、私は美味しいって感じたよ♪
タレは…色ほど辛くない。
回りの人見てたら、そのタレに漬け込んで食べてから
マネしました★
[ 2008/09/20 19:05 ] [ 編集 ]

surlymamaさんへ

>名物の餃子も美味しくなかったし。
帰りに西安の空港で出会った日本人の団体の方が
みんなで言ってました(^^;)

ブログ、覗かせていただきま~す♪
[ 2008/09/20 19:09 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feliciiiiia.blog95.fc2.com/tb.php/73-a3f01958









Feliciiiiiaのランキングは?

↓ブログ王
★ランキングはコチラから★

↓ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。