荏原町 鳥ふじ

www.prisco-family.com 南イタリア プリスコでアグリツーリズモ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

車で東北縦横断~農家で私も考えた~ 

今日は、ちょっと長い話…ちょっとエゴ的な話になるんで、読むと疲れるかもしれません。
でも、読んで欲しいです(^ ^;)


鶴岡市櫛引町の農家に泊まりました。
2009gw070.jpg
権太郎さん。

久々の農泊です。
九州に住んでいた時は、大分県の安心院の農家などによく泊まりに行ってました。

農作業…あまり得意ではないですが、
何かできることがあると思い、早めに出向いたところ、

「今日はお祭りだから、農作業は、明日だなぁ~」
…( 。-ω-)…とのこと。

そうなんです。

私たちが泊まった櫛引町黒川地区は
黒川能という能で有名な町。

しかも、宿泊した日は例大祭というお祭りでした。

近所の春日神社にて、能が行われているそうな。


…能



能・狂言…中学の時歴史で勉強したなぁ…

能装束…学生時代に服飾の勉強として読んだなぁ(本買っただけだったなぁ…)

祖母が以前、長々と能の話をしたことがあったなぁ…

友達の母親が能が好きだったなぁ…

過去、私と能との関係はそれくらい。
なのに、全国からこの黒川能を見に、人が集まるとな。

能ってそんなに魅力的なのかぁ~?
黒川能ってのは、そんなに有名なのかぁ~?


よくわからないまま、春日神社へ行ってみました。
2009gw067.jpg

2009gw068.jpg
出番待ち?

能は、5000円で観れるらしい。

神社傍には、黒川能の伝習館があり、
2009gw069.jpg
能のお面。
顔認識システムのデジカメ、すごいことになってました…
認識しすぎっヾ(゚Д゚;)



その夜、お祭りということで、権太郎さんの親戚が各地から集まり…
宴会

そして、そこに、混じる d(・ω・`)゜ *+:。

そして、そこで、飲む d(ゝc_,・*)゚.+:。

ラッキーでした。


…飲めたから?


いやいや。


珍しい、畳の上に個々に並べられたお膳での宴会や
親戚の方から聞くたくさんの話、とても貴重でした。

米どころ、庄内平野のコメが、なぜ売れないか…っていう話は
とても勉強になったなぁ~。

黒川能の話は…ちょっと理解できたかなぁ…

どうやら、黒川能というのは、
時代の中で統一されたり、流派ができた能の世界で
全く、どの流派にも属さない能らしい。
今や珍しい黒川オリジナルの能らしい。

なので、多くの能ファンや能研究者には注目されているとな。

ちょっと見たくなりました♪


しかし…


「町に受け継がれる伝統芸能があるっていうのは羨ましいですね(*´∀`)」
と言うと

「僕はやらないですよ…」
と息子さん。


何かと年中行われる能の行事。
仕事を休んでまでやりたくないとな。


兼業農家、夫婦で子育て、米を収穫した冬にはハウス栽培…

…年中忙しい…

忙しい農家。

スローライフ?スローフード?

日本の農家は忙しいんじゃ!!!!!

って感じですかね。


そんな農家に、都会からイキナリ来た人間が、
「農業体験に来ました~」
「手伝いに来ました~」
というのは彼らにとって、へそで茶を沸かすような話みたい。


今、林間・臨海学校が、農家での農業学習に変わっている学校もあるそうな。

さらに、リタイヤした熟年夫婦が農業がしたいとやって来るそうな。

そして、私たちのような人…。


「農業体験って言われても何させればいい?」
「草むしりさ~させときゃいいべ~」
「いや~もちっと何かないべか~」
「素人が手伝うって何かあるべか?」
「…」
「農業体験で農家は楽だと思われても困る~


…その通りです。


都会の子供たちに、農業体験させて、何かを感じて欲しい。
定年後は、田舎で農業でもしてゆっくり暮らしたい。
田植えがしてみたい。畑で何か採りたい。
農家ならではの食事や生活を体験したい。

農家を訪れるすべての人がそうではないと思うけど、
そんな欲求だけで…できない…よね。

農業学習を推進する学校、
農家に泊まったり、農業を始めた都会人を取り上げるテレビや雑誌。
それを良しとする農家もあれば、そうでない農家もあるということを知りました。

そして、農家が減ってるっていう現実も。後継ぎ問題とか…。



これから、どうなるんだろう。農家。
…ちっぽけな私が考えてもショウガナイ…かな。。。



おいしいものが食べれるのは、農家の人たちの日ごろの積み重ね。

「野菜・米を作ってくれてる農家の人に感謝して残さず食べなさい!」
と幼い時に母に言われた事を思い出したり。


グルグルと色んな事が頭を過る夜でした。



さて、次の日。昼前には気仙沼へ出発予定な私たち。


朝、ワラビ採りへ。

ワラビは、一晩でガンガン生えるそうな。

ワラビ、
2009gw072.jpg
採ったどー!

ハウスでは
2009gw074.jpg
お花を育てておりました。

酒田に着いた時から思っていたのですが、
2009gw073.jpg
なんか、たんぽぽがデカイ!主張してる感じ。
これは、西洋タンポポ?

こっちが
2009gw071.jpg
日本たんぽぽ。

雑草ですか?
2009gw075.jpg
キレイですけど。

ガラス玉!
2009gw076.jpg
朝露です。

2009gw077.jpg
すずらん!


小さい植物にも目を配ることができたのは、
2009gw078.jpg
二人のおかげ。
権太郎さんのお孫さんです。

タンポポに、西洋タンポポと日本たんぽぽがあること。
すずらんの音。

忘れてました。

ありがとう~♪


長々となりましたが、宿泊した権太郎さんご夫婦は、
とても優しい方で、親切にいろんなお話をしてくれます。
お母さんは料理上手です。
なかなか旅行に出掛けることができないので、
宿泊者の旅の話など、楽しみだそうです。

色々考えましたが、農業の事を知る、交流を持つ…
そんなきっかけとなるのであれば、
農家の人に負担にならない程度に農業体験は大切なことだと思います。

次回は、「何かのお役に立てれば幸いです」という気持ちで
泊まりに行きたいです♪

感謝!







スポンサーサイト
[ 2009/05/10 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(4)

農家に泊まる・・・私はまったく考えつかないことです。
そこは宿泊施設として提供されているのですよね。
もちろんお金も取ってるんでしょう?
そして、農業体験をしてもらってる・・・

なのにどうして、そのために来た人たちに対して批判的なんでしょうか?

そうじゃなくて、農業をなめてる人に批判的ということ?

確かに周りで見てるほど楽じゃないでしょうね。
ノウハウもいるだろうし、素人が飛び込んですぐに出来るとは到底思えません。

家も母が畑を借りて作物を作っていますが、それはそれは手間がかかります。
特に農薬を使わないようにすると、ホントに大変みたいです。
母は自分の趣味なので、それで楽しんでいますが、私はそれだけ時間とお金かけるなら野菜買ったほうが安いんじゃないの?といつも言ってます。

おまけにスイカ作ってた時なんて、明日は収穫できるな~と思っていたら、夜中にぜーんぶ盗っていかれちゃったこともありました。

私の住んでいるところは近くに農家も多いのですが、どういうわけか農家は裕福です。
旅行なんかには行けないようですが、家や車は立派だし、子どもの成人式の着物なんかには信じられないほどのお金をかけます。

お金があって時間がないのと、時間はあってもお金がないのとどっちがいいのかな~。

ciiiiiaさん、ホントに純粋でいい人なんだな~と思いました。
感受性が強くて、いろんな事に感動できたり、思い悩んだりできて・・・

私は年のせいか、心が硬くなったのかな~とちょっと反省しました。
[ 2009/05/11 14:15 ] [ 編集 ]

surlymamaさんへ

コメント、ありがとうございます^ー^
お金を払っているから…と私も思うのですが、
彼らからしてみると、困ったこともあるみたいです。

本気で農家になりたい。
本気で農業をしたい。

と思っている人ばかりが、
泊まりに来たり、体験を希望しているわけではないですよね。

私は、イタリアで体験したアグリツーリズモや、九州で体験した農泊と同じように宿泊したつもりなんですが…

農泊っていう基準が、都道府県によって違うのでしょうかね~^^;

グリーンツーリズモ協会ってのは…無いんでしょうかね~^^;

純粋…。
私の場合、スルーして良いことに引っ掛かってしまうんですねっ
要領の悪い感じなんですよd(・ω・`)゜

[ 2009/05/11 14:44 ] [ 編集 ]

私のいいたいことがうまく伝わらないんじゃないかと思って、今コメント消そうかな~と思って戻ったんですが・・・

すでに読まれた後でしたね~。

文章にするとうまく書けないので、コメントでもし気に障った部分があればお許しくださいね。


>顔認識システムのデジカメ、すごいことになってました…

には笑ってしまいました!!
[ 2009/05/11 15:13 ] [ 編集 ]

surlymamaさんへ

…特に気に障ることは…鈍感です?私…^^;

今日、Yahooニュースで面白いことが載ってました。
儲けている農家のこと。
農家も長い変化の時期みたいですね。

>>顔認識システム…
全部の顔が、四角く囲われてました!!!
…合唱とか、お遊戯とか、集団の中で子供を写す時、
いつもそんな感じなんですかねっ^^;
[ 2009/05/11 22:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feliciiiiia.blog95.fc2.com/tb.php/212-0a0fc915









Feliciiiiiaのランキングは?

↓ブログ王
★ランキングはコチラから★

↓ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。