荏原町 鳥ふじ

www.prisco-family.com 南イタリア プリスコでアグリツーリズモ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベトナム旅行~フエのツアーは~ 

フエ2日目。
ボート&バスツアーに参加。

ツアーの流れは

ボート乗って、
フォーン川を下りながら遺跡を巡り、
ランチを食べ、
バスに乗って、
内陸側の遺跡をめぐり、
線香づくりを観る…(手作り線香、有名みたい。。。)

といった感じ。

この逆バージョン(バス→ボート)というツアーもあるらしいd(・ω・`)゜




さてさて。
フォーン川の観光船乗り場からドラゴンボートってやつに乗ります。
vietnam146.jpg
ドラゴンですヽ(・ω・)ノ

vietnam149.jpg
のどかな川沿いの風景を眺めながら…眠くなります(^ ^;)

まず、Sampan Villageにて
vietnam147.jpg


vietnam148.jpg
カンフー…見学

同行の西洋人は、喜んでいました(´∀`;)

再び船に乗り、Thien Mu Pagoda…ティエンムー寺へ
vietnam150.jpg
空から天使が降りて来て塔を建てる予言(?)を言い残したらしい。
幸せと天の恵みを祈る塔。
7層あり、各層には仏像が置かれているとな。

見晴らしのよい場所です。
vietnam151.jpg

ドラゴンボートに戻る渡し板に…
vietnam152.jpg
顔。

Hon Chen temple…ホン・チェン寺院へ。
小さい寺。大地の女神を祀っている…とか。
それ以外にも
vietnam154.jpg
とか
vietnam153.jpg
…なんでしょうかね。これは。
私にはよくわかりませんでした。

この後、ランチを船上で食べ、
ドラゴンボートとはお別れ。
ボートを降りて、歩いて
Minh Mang Tomb…ミンマン帝廟へ。

ベトナム最後の王朝(阮朝)2代目の皇帝の…墓。

…というのは、わかっていながらも、

この日は、前日とは違って、かなり暑く、

意識が遠くなる…

どこをどう歩いているかがわからず…


vietnam155.jpg
ひよこ。

もはや、ガイド泣かせな同行者たち。
vietnam156.jpg
まとまっていません。

vietnam157.jpg
ピンクのシャツは、同じツアーに参加しているベトナムオヤジ。
…ひとり、別の橋を渡る…

このオヤジは、バスの中でも外でもとてもうるさい人でした。
ベトナム語だったんで、何を言っているか不明でしたが…
いますよね。うるさくても憎めない…オモロイオヤジ。



続きまして…Khai Dinh Tomb…カイディン帝廟。

ベトナム最後の王朝(阮朝)12代目の皇帝の…墓。

vietnam160.jpg
壮大。完成までに12年もかかったらしい。
西洋風…と言われますが、
私はカンボジアのアンコールワットっぽいと思いました。
…見たことないけど(^^;)

内部の壁などは
vietnam158.jpg
陶器で模様が施され…皇帝の好みらしいです。

vietnam159.jpg
花も綺麗で。

…しかし、暑いっ


遺跡めぐり最後は、Tu Duc Tom…トゥドゥック帝廟。
ベトナム最後の王朝(阮朝)4代目の皇帝の…墓。
ハスの池が有名らしいのですが…

ここで、ギブアップヾ(´Д`;) 。暑さに負けました。

トゥドゥック帝廟は、中へ入らず、一休み。

やっぱり
vietnam165.jpg
ファンタ?
炭酸飲料が苦手な私。
日本では、絶対に飲みませんが、ここではなぜか美味しかったd(゚∀゚)

vietnam164.jpg
これは、

vietnam166.jpg
さとうきびジュースです。

同じツアーに参加しているフランス人の女の子も同じく一休み。
超、スタイルがいい・゚(*ゝ∀・)。.:ィィ゚
会話に夢中で写真を撮り損ねました。

彼女は、仕事でベトナムに来たらしい。
アジアはベトナムが初めてだったらしい。
どうやら休暇らしく、自由旅行を楽しんでいるらしい。
このツアーの後はバスでハノイに行くとか。

長い休暇のあるヨーロッパ。
日本の休暇の短さに、驚かれました。




さて、最後は、線香づくり見学。
…といっても、工場へ行くわけではありません。

線香売りの目印は、
vietnam162.jpg
これ。

色が付いている部分は、
vietnam161.jpg
線香の持ち手(?)の部分。

手作業で、線香部分を付けていきます。
vietnam163.jpg
熱心に話を聞いていいるのは、ツアー同行者のお母さん。ベトナムの方みたい。
ランチの時は、優しく声を掛けてくれました。

8:30am~4:30pmの一日ツアー。
別れる時は、皆さんと離れるのが、何だか寂しかったです(・ω・`)゜ *+:。


ツアー予約はDISCOVERY TRAVELにて。
ランチ込の7ドル。(交渉によりホテルへのお迎え付き)

帝廟入場料が、各55000ドン必要です。








スポンサーサイト
[ 2009/03/31 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feliciiiiia.blog95.fc2.com/tb.php/176-49478373









Feliciiiiiaのランキングは?

↓ブログ王
★ランキングはコチラから★

↓ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。