荏原町 鳥ふじ

www.prisco-family.com 南イタリア プリスコでアグリツーリズモ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Dear東北~生きて行こうよ~ 

年明け三連休、

青春18切符で、旅に出よう。そうしよう。
S.W.O(酒田のわんぱくオヤジ)に会いに行こう!
そうしよう!
…実際は、S.W.Oに予定を合わせて頂いたんですけど…



早く着きたいから、早く出る。待ち合わせもしてるし!

朝の4時半には駅にいました。

いつものように、まずは上野→高崎へ。

順調に浦和を過ぎた頃、

『どすん』
と音。
『キー』
とブレーキ。

まさか。


人身事故。


『ホームから飛び降りた…』

真っ暗な、朝5時半を回ったくらい。


…えー。


一気に気分が下がる。
なんだよ~ついてない。

しかし、仕方がない。

これ、超、正直な気持ち「。


30分後、日がだんだん高くなり、いわゆる朝焼け。
流れる景色で見たかった、朝焼け。

車内に閉じ込められた人は、
私たちのような旅行客
おじいちゃんと孫のペア
朝帰りのサラリーマンと
出勤途中のサラリーマン…など。

そんな中、聞こえた
あるオヤジ達の会話。
彼らはどちらとも次の駅で降りるはずだった。

イライラが募ってか、見知らぬ二人は話しはじめる。
『なーんで飛び降りるかな~』
『不景気で仕事なくてかぁ?』

聞くと、彼らは68歳と70歳。
見た目は違うが、二人とも
定年後、年金を貰いながらアルバイトをしている…というのが共通点。

年金生活をある意味、夢、見てた二人。

『ローンが払えなくなったのかなぁ』

二人は、男とも女ともわからない飛び降りた人(事故かもしれないけど)について
ひとしきりの人物像を膨らませる。

どんな理由にせよ、電車を止めた『飛び降りた人』に同情はできないようだった。


『仕事ナイナイ言ってるが、仕事はある』

『死のうと思えば、何でもできる』

『そんなに苦しかったのかぁ~』

『俺だって苦しかった』
『俺だって!!!!』

と、今までどれだけ頑張ってたかを、競う会話。


おじさんたち、自殺ってワケじゃなくね?
自殺じゃないかもじゃん!

この時間の事故っていったら、
線路にゲロハイて、電車に…って考えられるよね。


でもさ。


もし、


もし、それが自殺なら。


はぁーっと溜息しかでない。


あのね、私、酒田に待ってる人がいるの。
早く着きたいから、早く出発したいの。

って、超他人行儀な自分がいた。


その
大声で話していたオヤジ達。


70歳のオヤジは、孫のお祝で、早く家出て
浦和の先のそこに向かってて。
娘を応援したくてね。
嫁が…奥さん、死んでても、そうだから。
きっと、毎年の恒例なんだろうね。

68歳のオヤジは、ローンが残ってて
定年しても朝までタクシー運転してて
でも、帰ったら、口うるさい女房が待ってて。
ちょっとの寄り道もゆるされなくて。
でも、疲れてるから、早く帰りたくて。


だから、その駅に降りたかったのに。


『なんで、飛び降りるかなぁ…』


話の節々でその一言。



私の気持ちより、重い。



死なないで欲しい。
私は、小さい時に父を病で亡くしました。

死なないで欲しい。
毎日、電車で飛びらしいよ。




生きて欲しい。


ダメだ…と思った時に、相談して欲しい。


オヤジ達の話を聞きながら、そう、思いました。


手を、差し伸べてる…それもできない人もいる。

だから、こちらから。

面倒だけど、こちらから、声を掛けたい。

手を伸ばしたい。


きっと、そのオヤジ達は『甘い!』というだろうけど


甘い生活を作ったのも、
オヤジ(先輩)達。


とりあえず、つらくても、苦しくても、泣きたくても、嫌になっても


死ぬな!
スポンサーサイト
[ 2009/01/15 21:21 ] ただの日記 | TB(0) | CM(2)

死んだら負けよ

あー、もう、・・・死ぬな!の一言しかないですね。
死にたくなくても事故で死ぬ人はいっぱいいるのになぜ
わざわざ自分からって感じですね・・・・。

正直、私も死にたいって思うことはあっても、死んだつりでやれば何でも出来る。っていう気持ちで何とか生きてますよ。
[ 2009/01/16 23:41 ] [ 編集 ]

ESE 青森からこんにちは さんへ

重たいネタなのに、コメントありがとうございます。
本当にそうですよ。
そうなんですよ。
もし、身近にそんな人がいたら
周りは悔やむばかりです。
嫌な事件も多いですが、
頑張って生きて行きたいものです。
[ 2009/01/18 13:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://feliciiiiia.blog95.fc2.com/tb.php/128-62fb8afe









Feliciiiiiaのランキングは?

↓ブログ王
★ランキングはコチラから★

↓ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。