荏原町 鳥ふじ

www.prisco-family.com 南イタリア プリスコでアグリツーリズモ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ベトナム旅行~ホイアン、いいやん!~ 

せっかく、リゾートホテルに泊まったのだから、
リゾート気分を満喫したい?

いえいえ。ホイアンは1泊だけ。
早速、町を歩きましょ~♪

ベトナムには、最後の王朝(阮朝)がベトナム全土を統一するまで、
チャンパ王国という王国があり、
ホイアンは、その港町。多くの国との交易港でもあり、日本人も来てたみたい。
朱印船貿易ってやつ。

なので、日本人街も存在していたらしく、
vietnam197.jpg
日本橋。
この橋を分けて、日本人街、中国人街が存在したらしい。

ただ、日本の鎖国によって、交易が無くなったため、日本人街は風化。
その後華僑が移り住んだため、
現在残っているのは、
vietnam199.jpg
中国文化を感じるものばかり…でした。

世界遺産に登録された町並み。
道を歩くと
vietnam195.jpg
茶色い板に、ゴールドの文字…綺麗に統一されてます。


vietnam198.jpg
ランタンの店、多し。

vietnam196.jpg
犬。

疲れたら、
カワイイカフェ、
vietnam200.jpg
マンゴールームスにて

vietnam202.jpg
トゥボン川を眺めながら

vietnam201.jpg
ベトナムコーヒー。。。アイスで。

夕暮れの川をゆっくり眺める…癒し。
贅沢な時間です♪









スポンサーサイト
[ 2009/03/31 13:30 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~ホイアン…リゾート万歳~ 

オンボロバスに揺られて、ホイアンの町へ到着。
そうそう、バスで、日本人の女の子と出会いました。。
初めての一人旅とのこと。
インドへ行った時もそうでしたが、女の子の一人旅、増えたみたいですね。

さてさて。ホイアン。
vietnam184.jpg
立派な木に出迎えられる。。。


バスを降りて、5分もしない内に、汗だくヾ(´Д`;)
そして、
目も開けられないほど、眩しいっ(*ノωノ)

ホテルへ行く前に、ビール。
vietnam185.jpg
シンガポールのTigerビールでは、ありません。
BIERE LARUE ビエールラルー…ベトナム中部のビールです(^^;)

つまみは、ホイアン名物
vietnam186.jpg
揚げワンタン(左)!

そして
vietnam187.jpg
ホワイトローズ!
これは、海老ワンタンを蒸したようなもの。皮は米粉ですが。

あと
vietnam188.jpg
Com Chien Thap Cam(コム・チンタップ・カム)…だったかな。
ベトナム風の五目チャーハン。


ビール飲みながら、通りを見ていると、西洋人の多さにビックリ。
西洋人だらけ。
ホイアンは、観光+リゾート地らしく、家族連れも多かった★

ホテルは
vietnam189.jpg
海岸沿いです。

ウェルカムドリンク
vietnam190.jpg
スイカジュース。

天井
vietnam191.jpg
高っ!

あ~
vietnam192.jpg
リゾートだぁぁあぁぁぁ(*´▽`)

シーズンオフなんでしょうか。人が少なく、日本人もいない。


う…
vietnam193.jpg
海だぁあぁぁぁ~

vietnam194.jpg
パラソルの下で、昼寝しました。

超、贅沢(*≧m≦*)

町中は、暑くてしょうがなかった。
海岸沿いは、意外と風も強く、目が覚めた時は寒かったです。。。(^ ^;)

[ 2009/03/31 13:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~ホイアンへGO!~ 

フエから南下。
ダナン→ホイアンへ向かいます。

vietnam183.gif

…安いバスで。


vietnam176.jpg
運転手の後ろの席をゲット。

え…(゚ロ゚; )
vietnam177.jpg
目の前で
逆斜線の追い越し車両が…

ハラハラドキドキです。
乗る時は、右側の席をおススメしますっ

エアコンは付いているんですけど、
vietnam178.jpg
わかります?ガラス…汚くて。

フエーホイアン3時間の距離。
トイレ休憩は、ダナンで。

今、ダナン~ホイアンは、リゾート開発真っ只中。
vietnam179.jpg
ここには、超高層ビルのホテルやショッピングセンターができるみたい。

vietnam180.jpg
これも、リゾートホテルと思われる。
中国語で書かれた看板。
中国系の資本で建設されているのかな。


海岸線は、ほぼ、工事中。

どんなところなんでしょうか。ホイアンって・・・?
[ 2009/03/31 02:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~フエの思い出~ 

フエ最終日。

フエの町を撮ろうよ、そうしよう…ということで

vietnam167.jpg
フーダビールのトラック。

vietnam168.jpg
レストラン。
観光客が多いため、英語メニューのある店舗や
西洋メニューが豊富な店舗もありました。

vietnam169.jpg
ピンクのアオザイ。キレイ。

vietnam170.jpg
ブーゲンビリアが咲く家は数知れず。
羨ましいっ

vietnam171.jpg
小学校…かな。


さて、ベトナム旅行5日目にして、ベトめしに飽きる
この日は、インド料理店へ行きました。
vietnam172.jpg
ええ。カレーを食べましたよ★

ここでは、フェスティバルビールというビールと、
ちょっと興味があった、ベトナムワイン…ダラットワインを飲みました。
vietnam173.jpg
白と

vietnam174.jpg
赤と。

ダラットワイン…
ベトナム中南部の山の方に位置するダラットという町のワイン。
白は、リキュールに近い味。
赤は、酸味・渋みもあり、ワインとして飲めました。

ビールばかりだったので、ワインが何だか新鮮に感じたり(^ー^)



フエともお別れ。
観光地っぽくて、最初はつまらないところかと思ったけど、
気の遠くなるような刺繡を作っていた人、
美味しいお店を教えてくれたタクシーの人、
日本語を勉強しているホテルの人…

もう一度来たいですね。フエに。

vietnam175.jpg
日本語勉強中の彼女(左)と。
笑顔がとてもチャーミングな子でした★



[ 2009/03/31 01:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

ベトナム旅行~フエのツアーは~ 

フエ2日目。
ボート&バスツアーに参加。

ツアーの流れは

ボート乗って、
フォーン川を下りながら遺跡を巡り、
ランチを食べ、
バスに乗って、
内陸側の遺跡をめぐり、
線香づくりを観る…(手作り線香、有名みたい。。。)

といった感じ。

この逆バージョン(バス→ボート)というツアーもあるらしいd(・ω・`)゜




さてさて。
フォーン川の観光船乗り場からドラゴンボートってやつに乗ります。
vietnam146.jpg
ドラゴンですヽ(・ω・)ノ

vietnam149.jpg
のどかな川沿いの風景を眺めながら…眠くなります(^ ^;)

まず、Sampan Villageにて
vietnam147.jpg


vietnam148.jpg
カンフー…見学

同行の西洋人は、喜んでいました(´∀`;)

再び船に乗り、Thien Mu Pagoda…ティエンムー寺へ
vietnam150.jpg
空から天使が降りて来て塔を建てる予言(?)を言い残したらしい。
幸せと天の恵みを祈る塔。
7層あり、各層には仏像が置かれているとな。

見晴らしのよい場所です。
vietnam151.jpg

ドラゴンボートに戻る渡し板に…
vietnam152.jpg
顔。

Hon Chen temple…ホン・チェン寺院へ。
小さい寺。大地の女神を祀っている…とか。
それ以外にも
vietnam154.jpg
とか
vietnam153.jpg
…なんでしょうかね。これは。
私にはよくわかりませんでした。

この後、ランチを船上で食べ、
ドラゴンボートとはお別れ。
ボートを降りて、歩いて
Minh Mang Tomb…ミンマン帝廟へ。

ベトナム最後の王朝(阮朝)2代目の皇帝の…墓。

…というのは、わかっていながらも、

この日は、前日とは違って、かなり暑く、

意識が遠くなる…

どこをどう歩いているかがわからず…


vietnam155.jpg
ひよこ。

もはや、ガイド泣かせな同行者たち。
vietnam156.jpg
まとまっていません。

vietnam157.jpg
ピンクのシャツは、同じツアーに参加しているベトナムオヤジ。
…ひとり、別の橋を渡る…

このオヤジは、バスの中でも外でもとてもうるさい人でした。
ベトナム語だったんで、何を言っているか不明でしたが…
いますよね。うるさくても憎めない…オモロイオヤジ。



続きまして…Khai Dinh Tomb…カイディン帝廟。

ベトナム最後の王朝(阮朝)12代目の皇帝の…墓。

vietnam160.jpg
壮大。完成までに12年もかかったらしい。
西洋風…と言われますが、
私はカンボジアのアンコールワットっぽいと思いました。
…見たことないけど(^^;)

内部の壁などは
vietnam158.jpg
陶器で模様が施され…皇帝の好みらしいです。

vietnam159.jpg
花も綺麗で。

…しかし、暑いっ


遺跡めぐり最後は、Tu Duc Tom…トゥドゥック帝廟。
ベトナム最後の王朝(阮朝)4代目の皇帝の…墓。
ハスの池が有名らしいのですが…

ここで、ギブアップヾ(´Д`;) 。暑さに負けました。

トゥドゥック帝廟は、中へ入らず、一休み。

やっぱり
vietnam165.jpg
ファンタ?
炭酸飲料が苦手な私。
日本では、絶対に飲みませんが、ここではなぜか美味しかったd(゚∀゚)

vietnam164.jpg
これは、

vietnam166.jpg
さとうきびジュースです。

同じツアーに参加しているフランス人の女の子も同じく一休み。
超、スタイルがいい・゚(*ゝ∀・)。.:ィィ゚
会話に夢中で写真を撮り損ねました。

彼女は、仕事でベトナムに来たらしい。
アジアはベトナムが初めてだったらしい。
どうやら休暇らしく、自由旅行を楽しんでいるらしい。
このツアーの後はバスでハノイに行くとか。

長い休暇のあるヨーロッパ。
日本の休暇の短さに、驚かれました。




さて、最後は、線香づくり見学。
…といっても、工場へ行くわけではありません。

線香売りの目印は、
vietnam162.jpg
これ。

色が付いている部分は、
vietnam161.jpg
線香の持ち手(?)の部分。

手作業で、線香部分を付けていきます。
vietnam163.jpg
熱心に話を聞いていいるのは、ツアー同行者のお母さん。ベトナムの方みたい。
ランチの時は、優しく声を掛けてくれました。

8:30am~4:30pmの一日ツアー。
別れる時は、皆さんと離れるのが、何だか寂しかったです(・ω・`)゜ *+:。


ツアー予約はDISCOVERY TRAVELにて。
ランチ込の7ドル。(交渉によりホテルへのお迎え付き)

帝廟入場料が、各55000ドン必要です。








[ 2009/03/31 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~フエをぶらり~ 

さて、フエとは。

ベトナム中部に位置する町ですが。。。
ベトナム最後の王朝(阮朝)の都が置かれた町。
その遺跡たちは、世界遺産にも登録されています。

この王朝が行った政が、のちのフランス支配を招くことになる…





さてさて。
ぷらぷら歩いてみました。フエの町。

スーパーに入ってみる。
vietnam119.jpg
ライスペーパーだらけ。
ゴマが練り込んであるライスペーパーもありました。

喉が乾いたので
vietnam120.jpg
ベトナム版ヤクルト。
ストロー付きで、美味しかった♪

市場もあります。
vietnam143.jpg
予想以上に汚い場所です。

vietnam144.jpg
店を構えていない人もいます。

とてもイイ笑顔だったので、カメラを向けたら
vietnam145.jpg
照れられてしまいました(^ー ^;)
バナナですね。
ヘルメットをかぶっていることは、突っ込みませんでした。。。

市場は、雑貨や衣料品エリアもあり…お土産も売っています。
vietnam121.jpg
お土産というより…おもちゃですかね。

あ…
vietnam122.jpg
ヘルメット!
山積みです。

生活必需品市場ですね。。。

疲れたら
vietnam123.jpg
アイス・ベトナムコーヒー。
コーヒーの苦味と、砂糖の甘みが、クセになりました。

しかし…
vietnam124.jpg
無秩序な交通ルール。
vietnam125.jpg
危ないけど、危なくない…考えられません。。。

さて歴史的な建造物を少し。
vietnam126.jpg
フラッグタワー。
阮朝初代皇帝の時代に建てられたとのこと。
無料で見学可能です。

同じ時代に作られた
vietnam127.jpg
大砲。
武器として作られたわけではなく
どうやら霊力を頼る、中国思想に基づいて作られたものだとか。
無料で見学可能です。

おっ
vietnam181.jpg
これは…
vietnam182.jpg
サッカーだ!
サッカーしてる♪

この広場では、たくさんの子供たちが、サッカーを楽しんでました。
裸足プレイヤー多し。

お腹が減りました。
この旅行初!
vietnam128.jpg
シクロに乗ってみました。

近くを走る、車やバイクにビビりながら。。。

NguyenThaiHoc通りにあるお店へ。
vietnam129.jpg
Quan Com Am Phu(クアンコムアムフー)ってお店に行ったつもりだけど、
店舗名が違ってた気がする…

まぁ、いいか。

ここは、ベトナム五目ごはんCom Thap Cam(コムタップカム)と、

vietnam130.jpg
Nem Lui(ネムルーイ)をいただきました♪

vietnam131.jpg
ライスペパーに、焼いたつくねと野菜をのせ、ライムを絞って
特製ダレに付けて食べる。

激、ウマ。

今夜はいい夢見れそう…ほろ酔いでホテルへ帰りました(^ー^)v

vietnam132.jpg
帰り、米屋を発見。
なんとなく撮ってみました。


















[ 2009/03/30 12:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~フエの町を散歩~ 

ホーチミンがとてもうるさい街だったと感じる、フエでの時間。

…そうそう。ベトナムの人は、ホーチミンとは言わず、サイゴンと言ってました。

昔の名残?

敬愛する(?)ホーチミンさんの名前が都市名になった…
なかなか呼びづらいのかな…

違うかっ(^^;)


さてさて。
フエの町を散歩しましょう★

まずは、腹ごしらえ。
Huyen Anh(フイェンアイン)というお店へ。
vietnam112.jpg
手前のBanh Uot Thit Nuong(バイン・ウオット・ティット・ヌーン)という
フエ風の生春巻きが食べられるお店。

超、ウマい(≧ω≦。)v

ホーチミンで、生春巻きに敗れた私には、
とても嬉しくて♪
1皿、ペロッとイタダキマシタ★

ここでのビアは
vietnam113.jpg
huda(フーダ)。

中部地方には、サイゴンビアや、333よりもこのビールが有名みたい。

食べて、飲んで82000ドン(450円くらい)は、嬉しい♪


さて、散歩散歩。

街には、
vietnam118.jpg
こんな気が。
この木は素晴らし(?)ものらしく、お供えもの的なものが飾ってありました。



小道を歩いていると
vietnam114.jpg
?なんだ????

ちょっと拝見。
vietnam115.jpg
刺繡だ!

工房は
vietnam116.jpg
こんな感じ。足踏みミシンが懐かしい。

色んな作品を見せていただきました。
キレイなグラデーションを生かした作品にビックリ。
気が遠くなります。
vietnam117.jpg
只今制作中の品。
失敗作を2つほど、安く売っていただきました。

vietnam142.jpg
ありがとう!おっちゃん。これからも、がっばってね★


[ 2009/03/29 17:30 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~おススメホテル~ 

さて、フエに到着。
思ったより、寒いっ(-L-彡)彡

空港の回りには、タクシーの呼び込みが多く…
とりあえず、乗ってみたところ
タクシー運賃は、ホーチミンより高かったっ(T0T)
観光地価格だと思われます。 

フエでの宿泊ホテルがとてもよかったので、ご紹介。

Pilgrimage Village,Hue ( ピルグリミッジ ビレッジ フエ)
http://www.pilgrimagevillage.com/


vietnam106.jpg
こんな子がお出迎え♪

vietnam108.jpg
ロビーは、吹きぬけ。バリを思い出します★

vietnam107.jpg
部屋です。

ウエルカムフルーツは、
vietnam109.jpg
みかんとドラゴンフルーツでした。
(写真…もう、半分食べちゃったあとです…)

部屋中に
vietnam110.jpg
散らされた花も、なんだか嬉しい★

部屋は、ロッジ風で
vietnam133.jpg
プールもあります。

朝食はビュッフェ。
vietnam135.jpg

vietnam134.jpg
どれも、美味しいものばかりで、ベトめし疲れの胃袋には持って来いです。

夜も
vietnam137.jpg
ライトがきれいですね。

vietnam138.jpg
住みたいです。

ウエルカムドリンクは、バーラウンジで。
vietnam139.jpg
こんなところ。

んで
vietnam140.jpg
チップス&野菜スティック付き。

…けっこう、アルコール度数、キツカったですっ


ツアーデスクもあります。
vietnam111.jpg
フエの一日観光などなど、プランについて親切に教えていただけます。


スパは、宿泊割引があり、
ボディコース(アロマテラピーorベトナム式)80分…20%OFF
フットリフレクソロジーorボディスクラブ…10%OFF
です。
宿泊施設・レストランからはちょっと離れた場所で
vietnam141.jpg
こんな感じの部屋です。

蛙の鳴き声と、虫の音で、目を瞑らずにはいられなかったです(^^;)


滞在者は、フランス人ばかりでした。
フエの中心部からは、離れた場所ですが、
フエでリゾート気分を味わいたい方には、おススメです。

vietnam136.jpg







[ 2009/03/29 17:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~フエへGO!~ 

さて。7日間の旅。

ホーチミンステイだけでは、もったいないですね★

ということで、ベトナム中部のフエという街へ移動♪
vietnam104.gif

移動は
vietnam102.jpg
Jetstar
チケット安い!
その代り、機内サービス、預ける荷物…など有料です。

チケットだって
vietnam100.jpg
…レシートです。

国内線搭乗口には
vietnam101.jpg
食糧が豊富に。
空弁ってところでしょうか?


フエってどんなところなのかなぁ…
vietnam103.jpg

[ 2009/03/28 14:15 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~ホームシック対策~ 

出発前から、もしかすると、今回の旅は、

ホームシックになるのではないか…と思ってました。


で。


ホームシック対策。


思い出の品や、元気の素を持って行きます。



1、友達からもらったものとげんべいTを持っていく。
vietnam105.jpg
つぃん大統領さんからもらったシャネル(?)靴下
マコピンからもらったご当地靴下

葉山のサンダル屋、げんべいのTシャツ。

マコピンからは、私の出身地のご当地靴下を頂きまして、博多と
vietnam099.jpg
千葉バージョンを頂きました。


2、友達の店のTシャツを持って行く。
vietnam096.jpg
このTシャツは、もらってから、旅の度に持って行きます。
着心地がいいので。

3、思い出の店のTシャツを持って行く。
vietnam097.jpg
これも、とある飲み屋のTシャツです。当時の店長に買わされました。
一度も着たことはありまでしたが。

このTシャツ、表は
vietnam098.jpg
お店の名前の略なんですけど、H.Cって。

しかしながら、

「ホーチミン?」

って聞かれました。

ホーチミンでは、コミュニケーションツールになるぞ。このTシャツ。



なんせ、小心者なんで、ちょっと嫌なことがあると、
すぐに、人とのコミュニケーションを諦めてしまいます。
そして、旅なんかするもんじゃないな…って思ったり。

…旅先でマイナス思考になってしまうんですね。

そんな時、写真の品々に助けられた気がする。

感謝♪ですね。






[ 2009/03/28 01:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~生春巻きを食べるのはやめよう…~ 

ローカル食堂ばかりのエブリディ。

たまにはレストランにも行きたいところ。

ということで、出かけたのは…
vietnam080.jpg
Com Niew Sai Gon(コムニィウサイゴン)
レストランです。

vietnam081.jpg
キレイな照明。

vietnam082.jpg
おしぼり…細っ。

vietnam083.jpg
ジョッキ…絶対蓋があると思う。

このお店の名物は、Com Dap(コムダップ)というお焦げご飯。

お焦げご飯を
vietnam087.jpg
ちょっとわからないか…
投げてるんですよ。

vietnam088.jpg
円盤みたいなお焦げご飯。

vietnam089.jpg
切って

vietnam090.jpg
ネギ・ゴマ追加。

vietnam091.jpg
美味しかったd(ゝ∀・)

で、ここで
vietnam084.jpg
再チャレンジ。





…う~ん




屋台で食べたものよりは、美味しかったけど、
やっぱり何だか納得がいかない味…食感。

この旅では、生春巻きを食べること、諦めます(・ω・`)

日本で食べた方が美味しいな。。。


vietnam085.jpg
飾り野菜。
キレイな赤です。

vietnam092.jpg
なんだか、ベトめしエブリデイに不安を感じる夜でした。





[ 2009/03/28 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~生春巻きが、ない!~ 

ベトナムご飯=ベトめし。

さて。ベトめし巡り、スタート!



ベトナムに来たのだから、何と言っても

本場の生春巻きが食べたい(ゝω・)v!
これ、合言葉です。
大好き。生春巻き!
行く先々で食べようじゃありませんか♪

まずは…ローカル食堂!
vietnam006.jpg
ダイリービアホイ。
本来は、ビールを飲むところ…みたいです。

で。
vietnam007.jpg
朝から、ビール。サイゴンビールのラガーです。

つまみに
vietnam008.jpg
Bo Luc Lac(ボールックラック)
サイコロステーキとポテト。
ウマい。ビールに合うし★

それと、蒸した海老を食べたんですが、
なぞの調味用が。
vietnam009.jpg
ソルト&ペッパーとライム。

どうやら、ライムを絞って、混ぜ合わせたものが、海老には欠かせないソースらしい。


レモンを絞ればどんなものでも(?)食べれる私。
ライム(レモン)だらけのベトナムは、私に合っていたかも。


…さてと




…あれ?



…ん?




生春巻きがないヽ(゚Д゚;)ノ!!


ないみたい。

すぐに出会えると思った生春巻きが。

とりあえず、ここはあきらめました。


お昼は、
vietnam038.jpg
ベンタイン市場近所のフォー2000にて。

vietnam039.jpg
フォー。
屋台で食べるより、キレイでメニューもあって安心ですね。

内装も
vietnam040.jpg
カワイイっ

お昼にお勧め店は
vietnam036.jpg
COM TAM(コムタム)のお店、moc。
チェーン店です。

コムタムとは、砕けたお米に味付けされた肉などのおかずが添えて(?)あるもの。
vietnam037.jpg
こちらでは、牛肉・豚肉・ソーセージから選べました。

入口には
vietnam035.jpg
ヘルメット置場。黄色い壁がかわいいです。


ところで…

生春巻きって無いわけ( ´Д`) ?

だんだん不安になる私…。


まぁ、夜ごはんの時には…あるだろう。。。


さて、夜ごはん。

ローカル食堂系。
Vo Van Tan(ボーヴァンタン)通りへ。
ここは、屋台や様々な麵、ごはんが食べれるお店が並んでいるとのこと。

ビアトウイという生ビールが飲めるお店へ行きました。

ベトナムでは、生ビールは貴重な様子。
ビールを飲むビアホールのようなところでも
瓶だったり、缶だったりで、
なかなか生ビールとは出会いませんでした。

さて、つまみ!つまみ!
vietnam042.jpg
Ngheu Hap sa(ゲウ・ハップ・サー)
はまぐりの蒸しものですが、レモングラスと蒸されているため、
いかにもベトナムらしい香り。
ウマい。

この料理は、ココ以外でも何度か食べましたが、
ハズレはないようです。

そして
vietnam043.jpg
Bo Nhung Dam(ボー・ニュン・ザム)
酸っぱいスープに、牛肉をしゃぶしゃぶして、
野菜と一緒にライスペーパーに巻き
たれを付けて食べる…

うまい!

…?

…ら、ライスペーパー???

しかし…生春巻きは無い(T0T)

…どういうこと?



vietnam044.jpg
Rau Muong Xao Toi(ザウ・ムォン・サオ・トイ)
空芯菜の炒めもの。

ふつうに美味しい。
中国各地で食べたけど、中国より油っこくないです。


…てか、生春巻きないのかよぉ~(´□` )!


お店を出て、トボトボと帰っていた時。

Hu Tieu(フーテウ)というフォーとは違う米麵屋さんの店先。

作り置きされている生春巻き、発見(゚∀゚)!

満腹だけど…

絶対食べよう、そうしよう!

生春巻きはGoi Cuon(ゴイ・クォン)と言います。

で。
vietnam041.jpg
こんな感じ。

やっと出会えた、生春巻き…(゚∀゚)v

お味の方は



…(゚ー゚;)?


…あれ?


…あれれれれれれれれれれれ?


…お、おいしくない~(T0T)


パサパサしてる。これ。

なんだよ…これ。。。

ベトナム料理=生春巻き

ベトナムに来れば、そこかしこに生春巻きがあって、
日本で食べても美味しいから、
本場はもっと美味しいと思ってた。

なぜか。

どうやら、もともと生春巻きというのは、ベトナム庶民のおやつらしい。
「甘いタレと食べなさい」と言われたのも納得です。

ただ、それは、もともとの話。

現在は、あまりにも、観光客からの要望が多いため、
美味しい生春巻きは、ベトナムのレストランで食べれるものとか。

私が行ったローカル食堂、しかもフーテウ屋ではきっと
「なんでこの日本人、こんな夜におやつ食ってるんだろう」
「フーテウ食べればいいのにね~」
というようなことを言われていたに違いない。

まぁ、それも経験ですね。
vietnam045.jpg
フーテウ屋では、フーテウを食べよう★

















[ 2009/03/27 13:51 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~バイク天国~ 

あまりにも多いバイクにビックリ。

昔は、ヘルメットしてなかったみたい。


「one person, one HONDA !」
by ホーチミンで会ったベトナムオヤジ


HONDAのバイクが多くて、聞いたところ、

「一人につき、HONDAのバイク一台」

…そんな感じらしい。

車はTOYOTA、バイクはHONDA。
YAMAHAも見かけたなぁ…


どこにいってもバイク。
マスクは必需品みたいです。


夜、タクシーに乗ったところ、
vietnam046.jpg
真横を流れるバイク集団。
5台くらい来れば、もう来ない…っていう日本での感覚。

しかし…
vietnam047.jpg
次々来る。

vietnam049.jpg
まだまだ、来る。


う~ん。
vietnam048.jpg
やっとちゃんと撮れた!


vietnam050.jpg
男の子の後ろに、女の子。


…バイクばかり、30枚ほど撮ってた私。
当たり前ですが、ウマく撮れてるのは、この5枚…


しかし…バイク強し。


車がいくらクラクションを鳴らしても、
ちっとも避けようとしない。

初日から、いい加減うるさいぞ!バイク!
と思っていた私も、

日が経つにつれて、だんだんその風景に、コ慣れてきた。

バイクで色々なものを運ぶ人たち。
2Mはあるパイプとか
大きなガラスの板とか
布団のようなものの山とか。

バイクにMAX何人乗れるか。
2人~3人~4人~
え~!
って感じです。
上手に乗るもんですね~

バイクに乗る人たちの必需品のチェック。
カワイイヘルメット
カッコいいステッカー
首や肩まで覆うマスク。。。



ベトナムは、これから先もバイク天国なのかなぁ。

現在、地下鉄を作っているらしいけど、
現地の人は、利用するのかなぁ。



そんな感じに、バイク集団を観察するのも、結構楽しかったりして(^ー^)



[ 2009/03/26 13:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~メコンデルタツアー~ 

ベトナム南部に流れるメコン川。

メコン川の流れ出る下流地域は、デルタ(三角州)地帯。


メコンデルタ地域へ行ってみよう、そうしよう。


デルタ=沼地っていうイメージ?


さっそく、現地ツアー会社へ足を運び、リサーチ。


結局、
vietnam051.jpg
このツアー会社に決定。
大手(?)現地ツアー会社より1ドル安かった…(^^;)

一言で、メコンデルタツアーと言っても、いろいろありまして…
1泊2日…3泊4日など泊りがけもありました。

次回は泊りがけで行きたいですね。

今回は日帰りで。

ツアー会社がひしめく、De Tham(デタム)通り。
出発前には
vietnam052.jpg
大勢の観光客が集合しています。

この通りには、カフェやバインミーのお店などもあり、
ツアー前の腹ごしらえや、水の購入も可能です。

ランチ付きの安いツアーでは、ランチが期待できないので、
お菓子や果物を買って行くことをお勧めしますヽ(・ω・)ゞ゚


さて、9ドルの日帰りメコンデルタツアー、スタート!

まず、車で、ホーチミン~ミトーまで。一時間半くらいだったかな。
トイレ休憩あり。
vietnam053.jpg
キレイな花が咲いてました。

そして、ミトーに到着。
船に乗り込みます。
vietnam054.jpg
メコン川だ~。。。やっぱ茶色い。

いくつかの島に降り立ち、それぞれ見どころに連れていかれます。



vietnam062.jpg



まずは、
vietnam056.jpg
なんだと思います?

できたての、ココナッツキャンディ(キャラメルだと思うけど)です。

vietnam057.jpg
あたためながら混ぜる。

火は
vietnam061.jpg
皮を焼いて。

vietnam060.jpg
軽く固まったら切り分けて

vietnam058.jpg
型に入れて、さらに固めて、切る。


間違いなく、1個1個のグラムはアバウト…です。


それを
vietnam059.jpg
紙に包んむ。手作業。

思ったより美味しかった、ココナツキャンディ(キャラメルだと思う。やっぱり)
ノーマル味、チョコレート味、笹味(!?)を購入。

しかし
vietnam055.jpg
野生味溢れる島…

虫よけは、必須アイテムです。

ランチを食べに降り立った島には
vietnam063.jpg
牛くん。

vietnam064.jpg
南国の花。

vietnam066.jpg
顔の大きさくらいの、実。

そして、
vietnam065.jpg
…捕獲された、蛇。。。

虫よけだけでは、済まされないかも…と不安になったり。



さて、さて。現地ツアーでは、出会いがつきものです。

今回のツアーには、

・シンガポール人のオジサマ、オバサマのグループ6名

・ベトナム人から生まれたカナダ人青年とその彼女

がいました。

時間が経つにつれ、和気あいあいとなるものですね。

移動の船の中では、なぜか…
vietnam067.jpg
アカペラカラオケ、スタート。

歌ってるのは、シンガポールのおっちゃん。

そして
vietnam068.jpg
ベトナム人から生まれたカナダ人青年とその彼女。

カナダ人って英語しゃべるかと思ったら、どうやらフランス語を話してる…???


聞くところによると…


カナダでも、ケベック州あたりはフランス語をしゃべるとか。


生まれながらにして、英語とフランス語をしゃべる…すげっ!


しかも、ベトナム人の両親から生まれた彼は、


生まれながらにして、英語とフランス語、そしてベトナム語もしゃべる。


…すげっっ!!!


そんな私にも、マイクは回ってきまして。

スキヤキ!のリクエスト。。。


荏原町のスナックで鍛えた(?)成果を発揮するべく、


メコン川を渡る船の上で


歌いました。


アカペラで。


スキヤキソング。


♪~上を向~いて あ~るこぉぉぉぉおおお…


…私、思っている以上に音痴みたいで。


シンガポールのオヤジから、ブーイング。。。(^ω^; )




さて…
ランチは美味しいものではありませんでした(T^T)

お次は
vietnam069.jpg
蜂です。カユイですね。写真…

vietnam070.jpg
ホット蜂蜜レモンを、いただく。ウマい(^ー^)v

vietnam071.jpg
バナナワインって言われるものを、いただく。…マズイ(-ω-。)



カナダ人の彼女は
vietnam072.jpg
蛇が好きらしい。

片隅で
vietnam074.jpg
ギターの練習中。

なぜなら
vietnam075.jpg
お披露目のため。

べトナム民謡を聞きながら、
vietnam073.jpg
ベトナムフルーツを、いただく。ウマい(^ー^)v

さて、小さいボートに乗り換えて
vietnam078.jpg
川下り?沼めぐり?

vietnam076.jpg
日笠、かぶってみました。

沼地をめぐって、メコン川へ。
船を乗り換えて、ミトーへ戻り、
車に乗ってホーチミンに帰ります。

8:00~17:00 9ドル。

まぁ、よかったんじゃないでしょうか。

シンガポール人のグループは、とても明るい人ばかり。
オジサマたちは、何か見つけては、あーだこーだしゃべってました。
オバサマたちは、島に着くたび、お土産ものを買っては大笑い。。
シンガポールに行ってみたくなりました。

カナダから来た二人は、とても優しい二人だった。
年齢が近いからか、色々と話してくれたり。
お辞儀草が珍しいらしく、キャッキャッ言いながら一緒に遊んだり。
彼らが住むところは、とても寒いらしい。
どんな所なんだろう…カナダ…ケベック州…

もう二度と会うことはないかもしれないけど、一期一会。
だんだん旅らしくなってきました.+:。d(ゝc_,・*)゚.+:。


vietnam079.jpg
船乗り場事務員の彼女に、Smle,Please !
いい笑顔だ♪











[ 2009/03/26 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(0)

ベトナム旅行~ホーチミンシティって~ 

さてさて。
実は、数年前から行ってみたかったホーチミン。

どんな街なんだろう…

目に付くのは、工事現場

ここ数年、中国やインドの投資へのリスク回避として
ベトナム株が注目されていたみたいだけど…。
この金融危機でどうなってるのかなぁ…。

とにかく、経済成長が著しいのは、街を見てわかります。

ただ、工事だらけで、歩きづらい!


ぎょっとしたのは
vietnam025.jpg
電線。
危なくないのかなぁ。

色んな露店があって
vietnam014.jpg
なんだか、シャッターを切らずにはいられなかったり。

国旗も
vietnam015.jpg
可愛く見えたり。


ベンタイン市場には
vietnam017.jpg

vietnam016.jpg
お土産物や、乾物

vietnam019.jpg
生鮮売り場…など、ひしめき合ってます。

ここで、私はちょっとしたお土産と
vietnam024.jpg
サンダルを購入♪

基本は値切り。なかなか値切ってくれないので、諦めてしまいますが彡(-ω-;)彡
頑張りどころ。


街を歩くと
vietnam027.jpg
クロエだ!
I LOVE Chloe★

その他にも、グッチ、ヴィトン、バレンシアガ…など、高級ブランド店も多々、有り。


え?もちろん、スルーですけど。私は。



暑い日差しの中
vietnam028.jpg
お菓子や果物を売り歩く女性の姿も見かけたり。

うわさのバイク天国に
vietnam029.jpg
ギョッとしたり。

一休みってことで
vietnam026.jpg
コーヒー飲んだり。

夕暮れ。
サイゴン川まで歩いてみると
vietnam031.jpg
ここはデートスポット。
青いTシャツの青年は、彼女を待ってるのかな???

vietnam032.jpg
チャン・フン・ダオの像。
モンゴルが攻めてきた時に戦った英雄だとか。

攻められ攻められ攻められたベトナム。
政治や戦いに無関係な人たちは、どんな生活を送ってたのかな。

対岸への渡船乗り場。
vietnam033.jpg
バイクでそのまま渡船に乗っちゃうみたい。

そして、」対岸からは
vietnam034.jpg
大量のバイク集団が到着。


アツい日差しの中、
沢山の人とバイク。
うるさい工事現場。
活気のある市場。
賑やかな中に、ゆっ~くりとした空気を感じる…不思議な街だなぁ。

vietnam030.jpg















[ 2009/03/26 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

ベトナム旅行~朝を楽しむ~ 

夕方17:50に成田を発ち、夜22:30にホーチミンに着く。
フライト時間は6時間40分くらい。
映画2.5本+機内食タイムであっという間。

観たかった少年メリケンサックチェンジリング
観れてラッキーv(ゝω・)v


到着後は空港に近いホテルにて宿泊。


夕飯は、屋台。


ここで…ボラれるヽ('A`)ノェェェ

缶ビール2本で8000ドン(45円程度)。
普通1本1800~2000ドンなんで、倍だよ。倍!

…初日なんで、しょうがありません。


あっという間の夜。
vietnam004.jpg
ホテルの前に、素敵なシクロが。

後にも先にも、こんなキレイなシクロを見ることはありませんでしたが^^;



そそくさとチェックアウト!
ホーチミン市内中心部のホテルへレッツラ・ゴー。




さて、ベトナムの朝食は
vietnam005.jpg
フォーです。

フォーは、朝食に食べるものなんですね。


フォー・ボー(牛肉フォー)orフォー・ガー(鶏肉フォー)?

この旅行では、めっきり朝の会話になりました。^ー^;


フォーは

・北部と南部で違う
・店によって違う
・牛肉乗せにも、半生牛肉のせ、燻製っぽい牛肉のせ…などいろんな種類がある
・香草、野菜は店によって異なる
・スパイスなどの味付けは人それぞれ
・麵の太さは均一ではない

というように、いわゆる千差万別…十人十色…多種多様…といった感じ。

日本で、インスタントフォーしか食べたことない私。
なんだか、ショッパナから本場感を味わいました(*゚ω゚)ノ



だんだん騒がしくなる朝の街角で
vietnam010.jpg
パンの配達人発見(・ω・)!

ベトナムは、多くの国から支配された国。
北部の中国からはじまり~南部はカンボジア
そして、フランス~アメリカ…

その中で、フランス領時代のパン文化が、
恐ろしいほど美味しい食べ物を作り出した!

それが、
vietnam012.jpg
バインミー

フランスパンのサンドイッチですね。

屋台で
vietnam011.jpg
こんな感じでその場で作り売りしてるところもあれば、
作ったものを店頭で売っている所もある。

中身は色々。
vietnam013.jpg
きゅうり、ピクルスのような…紅白なますのような…野菜たちと
チーズ、ハム…など。

これが、本当にうまい。

ビックリしているのは、フランスパンのウマさ。

私自身、一度フランスパンを作ったことがあり…
面倒クサイ行程の上、出来栄えの悪さに
二度と作らないと決めました(´∀`;)彡

そんな私には、このパンの形、食感、味が素晴らしいことに驚き&感激。

いつ、どこで、こんなに美味しいフランスパンを焼いてるのかな。

しかも、どの店も、ウマい。

バインミー以外も
vietnam020.jpg
パンは色々売ってます。

街には、露店ではなく、きれいなパン屋さんもあり、
vietnam022.jpg
こんなカワイイ(?)袋にいれてくれたり。

ちなみにこの店では
vietnam021.jpg
ピザみたいなパン購入。
ウマい。




アジアは、日本以外パンはまずい!
という持論は、訂正しなくちゃです。



…そうそう。
朝の公園あたりで沢山見かけた光景が。
vietnam023.jpg
バトミントン。
しかも、ネットまで張って…本格的(-ω- ?)

朝バトミントン…流行ってるのかな。
それとも、太極拳みたいに、ベトナムでは当たり前なのかな???


朝、7時を回れば、一気に忙しくなるホーチミンの街。
早起きの散歩、おススメです♪






[ 2009/03/25 13:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

ベトナム旅行~準備は?~ 

旅行前の準備ヽ(・ω・´)ノ

いつものように資料集めからスタート♪

vietnam002.jpg
本は
・ベトナムめし楽食大図鑑
・地球の歩き方 べトナム
・地球の歩き方 ポケット ホーチミン 
・指さし会話帳 ベトナム
・FIGARO 2006年8/20号

地球の歩き方ポケットは、以前から趣味の一貫で購入してましたが、
後は、この旅のために購入。
FIGAROのバックナンバーに出会えたのは、ちょっとラッキー(ゝω・)v
オサレな写真たちと、誌上に踊る文字に旅行気分、一気に上がります♪







ただ…







結局、この中で本当に必要だったのは…


1、ベトナムめし楽食大図鑑

2、地球の歩き方 べトナム


のみヽ(;*´ω`)ゞ

会話帳は…マニラ同様、ベトナムは英語OKな国だったので
特に必要ありませんでした。

ただ、観光客の来ないお店などでは必要かも。

ただ、ジェスチャーが上手な方は不要かも。





さてさて。

サイトで参考になったものは…

たくさんあるんですよね。ベトナムの情報って。

しかしながら、観光に一番良いと思ったのは

ベトナムスケッチ http://www.vietnam-sketch.com/ 

注意点は、掲載日。
2年前にアップされた記事を目当てに行ったお店が、
全く違う店になってましたっっ((;TДT))

ベトナムスケッチは、フリーペーパーもありまして…
vietnam003.jpg
これは、ホーチミンで入手。

ハノイでは…どうなんだろう。

ハノイの広告なども載っているので、きっとあると思いますv(・ω´・+)


今回の旅行の前に見た映画は

・ディアハンター
 →ベトナム戦争へ召集された青年とその仲間たちの話。

・フォレストガンプ
 →これ、ベトナム戦争の時代描写なんですね。

・季節の中で
 →ベトナム戦争後の現代…今よりも前の現代かな…を淡々と。
  
の3本。

もっと沢山見たかったけど、これが限界でした。

この中で、季節の中では、おススメです。
旅行に行かなくてもね。



持ち物は、いつもの旅行必需品に加えて
・虫よけスプレー
・ティッシュ
・携帯用ウエットティッシュ
は持って行くことをお勧めしたい。


ホーチミンonlyステイで、きれいなレストランで食事をする人には必要ありませんが、

ちょっと田舎や郊外の観光地へ出掛けたり、

ローカルな食堂・屋台で食事をする人は

ティッシュ&携帯用ウエットティッシュは絶必!

あと、My箸!Myボトル!があれば、怖いもの無し
だと思います。

というのも、

田舎や郊外はトイレ状況が良くなく、トイレットペーパーが無い場合、有。

ローカル食堂では、手拭きなんて出てこないor出てきても有料。

口を付けたくない箸や、グラスと出会うことも多々有。

また、蚊が飛ぶ店・トイレも多く、安心保険として虫よけは必要ですね。


…そんなところ、行かないって?


まぁ、参考までに(-∀-;)








[ 2009/03/24 13:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

ベトナム7days~帰国後から~ 

ベトナムに行ってきました。

南部(ホーチミン)-中部(フエ・ホイアン)と7日間。


7日間行くなら…と

クロアチア案、

トルコ案、

エジプト案、

モロッコ案



と行きたいところを考えていましたが、

4月から燃油料金が下がるってことで

今回は、安めなアジア。

そして、行ったことがない、ベトナムに決定★


昨日帰国しましたが、

今、超、日本食が食べたい


海外旅行をして、初めてかもしれません。
こんなに日本食が恋しく思うのは。

久々な長旅だった上、いわゆるベトめし疲れ

しばらくは、オーソドックスな日本食の日々になりそうです。


一体、何があったかって?

明日からのベトナム話、ご覧いただければ幸いです(;ー;)

vietnam001.jpg
▲夜、ホーチミン着。着いてからホテルの傍の屋台にて
ベトナムビール‘333(バーバーバー/バーバー)’を飲むますた((゚ε゚ ))))☆






[ 2009/03/23 17:20 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

港のヨーコ・ヨコハマ・洋食 

横浜で洋食を。

山下公園そば神奈川県民ホールの、真裏。

パーティホール HOF BRAU レストラン&バー

パーティホール…?なの?…レストランなの?バーなの?


結果、
バーカウンターのある、古き良き洋食レストラン
でした。貸切パーティやれそうな。


さて、さて。
まずはビール。
hofbrau01.jpg
陶器のジョッキにカンパイヽ(´∀`)メ(´∀`)メ(´∀`)ノ
なんだか素敵ですね~陶器って。
…ドイツ風なのかな?


私たちは、あえて、カウンターに座りました。
hofbrau02.jpg
きちんと並べられてるリキュールは、ラベルが、古っ!
創業50年の歴史を感じますよ☆*:;;;;;:*

では、古き良き洋食を…
hofbrau03.jpg
スパピザ。ありえないけど、ありえる品。
ウマい。

hofbrau04.jpg
びっくりカツカレー。
美味しいけど、ボリュームありすぎ。


…大勢で行くことをお勧めしますヽ(*゚ω゚)ノ
[ 2009/03/13 00:00 ] グルメっ | TB(0) | CM(2)

ファミ~ 

ファミ~♪


先日、ducyさんのブログにファミレスの話があって、

何だか、ファミレスに行きたかった、そんな時。

「サイゼリア飲みしちゃわない?」
byM.G.D.(ムカつくグルマン旦那)

サイゼリア…イタリア系ファミレス。
学生のころは、よく

「サイゼろう」なんて言いながら、学校のソバのそこへ行き、
小エビのサラダを小指のサラダと言って小笑いを狙ったもんです(…)

九州には…ないんですよ(T^T)

まぁ、ピッツアの生地に中国産の牛乳を使用していたとかで
ニュースになりましたけど。

さて
togosiginza02.jpg
サイゼリア。

なぜ、M.G.D.がココで飲もうと叫んだのか。

去年、彼は初めてサイゼリアに足を踏み入れました。
そこで、このファミレスの激安さに驚き、
さらに
togosiginza04.jpg
酒の安さ・バラエティにも感激したらしく、
その時から、ココで飲んでみたい…と思ったらしい。

私も、十数年ぶりのサイゼリアで、そんな飲みも面白いだろうなぁ…と。

ワインは見ての通り。
一番搾り(生)…390円、ランブルスコ、有。

ピッツアですが
togosiginza03.jpg
アンチョビ×イカ。399円。
うまかった。ファミレス、馬鹿にできませんよ。

パスタも、まずくなく、この店は麵の茹で方も丁度よかった♪

ちょっと、メニューを見てほしい↓
http://www.saizeriya.co.jp/menu/index.html

・ホウレンソウのソテー
・イカとアンチョビピッツア
・青豆の温サラダ
・ミネストローネ
・ミートソースボローニャ風パスタ
・イカスミパスタ

・中ジョッキ×2
・赤ワインデキャンタ

以上で2974円。

ワインは、テーブルワインとしては、良いです。
気楽な感じ。

隣の席で、マグナムサイズを注文している人がいました。


思ってる以上に、楽しかった(^ー^)

そして、何よりも安かった♪



[ 2009/03/12 00:00 ] グルメっ | TB(0) | CM(4)

戸越銀座商店街の楽しみ方 

戸越銀座商店街。

「商店街が有名」という言葉、最近知りました。

商店街は商店街であって…

商店街の中の○○っていうお店が有名

とか、

名物のおばちゃんがいる商店街

とか。

私にとって、商店街自体が有名ってのは、
なかなか飲み込めなかった3年前。

初めて通った時、THE 商店街 と思いました。

にぎやかで…なごやかで…

商店街すべての店がワイワイと元気がある感じ。


さて、現在。

近くもないけど、遠くもない戸越銀座商店街に

たま~に行く程度…だった。

だった…過去形ですけど。


今年に入って、チョクチョク行ってます。

なぜか。

それは

togosiginza01.jpg

温泉があるから~^ー^v♪
露天、サウナ付♪

私の住んでいるところには、銭湯・温泉が多い。
そのなかでも、ここ、戸越温泉はお気に入りです★
リニューアルされたらしく、とても綺麗。


この辺りの源泉は…黒湯
黒い色をしたお湯なんです。

黒といっても、墨汁のような黒というより
黒飴のようなちょっと茶色っぽい色です。

大人:450円(都内の銭湯一律料金)

[ 2009/03/11 16:41 ] ただの日記 | TB(0) | CM(2)

桜咲く日のワイン 

ワインが好きですが、うんちくは無いです。

桜咲く季節、ピンクの飲み物が飲みたい季節。
大好きなロゼワインの季節。

昨年飲んで、幸せになったロゼワインは
バンドール・ロゼ・クール・ド・グレン・シャトー・ロマサン
バンドール・ロゼ・クール・ド・グレン・シャトー・ロマサン

…私は…Ott…オットと呼んでますが。

昨年、ワインショップ ENOTECAでまとめ買いをしたことを思い出します。


ポカポカな日の日差しが入る部屋で

これを飲みながら

映画プロバンスの休日を観たら、最高だと思います。

…ワインが好きな人は…ですね。

春よ来い!早く、来い!

そうそう。キリッと辛口なロゼです。

おススメです。
[ 2009/03/11 12:00 ] グルメっ | TB(0) | CM(0)

キティに魅了されてしまうの巻 

いつも、楽しみなDMがあります。

それは、コスメブランド、M・A・CのDM。

M・A・Cを愛用して…何年になるかな。

友達に教えてもらったのは、18、9歳のころだから…

その頃は、今みたいに国内店舗なんてなくて。
個人輸入している人の店なんかに行って買ってた。

先日届いたのは
mackity01.jpg
ピンクの封筒♪


中身が
mackity02.jpg
キティだよ。キティ。

コラボってるみたい。
期間限定コラボレーション
M・A・C Hello Kitty コレクション。3/19発売。

…ゆら

…ゆら・ゆら

揺らぎます!

欲しいなぁ。カワイイなぁ。

アンチ・キティ派、脱却でし。
[ 2009/03/11 05:00 ] 届いた魅力的なDM | TB(0) | CM(0)

初?腹筋が痛くなる旅 

久々の友達との旅行♪

伊豆・網代温泉へ行きました…というか
連れてってもらいました(^ー^)温泉付リゾートマンションへ♪
あたしは、幸せもんだよ。まったく★


出発は朝7:30.

なのに

テンション高↑

さらに
aziro01.jpg
海見るとテンション上がる人、絶対友達になれる。
海見たと同時に
ビールが飲みたくなる人、一気に親友になれる。

…と自負してますが…軽いかな^ー^;


面白い。すごく面白い。
クダラナイ話に笑いがどんどん便乗。さらに便乗。。便乗…便乗。
笑いが止まんない感じ。
腹筋痛いほど笑いながらの車中。

…いつぶり?こんな感じ。



さて、正午を回るくらいに網代に到着。

イカの生き造りと同時にビールタイムスタート。

泡・泡♪

宿泊地に着いて
aziro02.jpg
泡・泡♪

昼間のビール、止まりませんね。そりゃ。


ビールは、アサヒスーパードライでした。

仲間と飲む…人生は、ビールでもっとうまくなる

素晴らしいコピーですよ。

スーパードライの缶の上部に
KARAKUCHIと書かれいるのを見ると
仲間とのBBQを思い出したりします^▽^

この日は瓶ビール。瓶を選ぶところにセンスを感じます♪

瓶は手酌がウマい(ゝω・)


温泉に入り~飲んで~飲んで~食べて~飲んで~

おつまみは、地元のスーパーで買った魚で鍋
そして、干物やさんで買った干物たち。
aziro03.jpg
こちらは、トロサーモンとイカくち。

イカくちの存在は知ってたけど、
この柔らかい…しっとり感?なイカくちは初めて!
おいしかった~♪

やっぱり飲み友達。

彼女の選ぶセンスの良いつまみに感激ですよ。

ホント、連れて来てくれて、ありがとう・゚・(ノ∀`;)・゚・

昼間から飲んで、夜は結構早く寝てしまいましたっ


たくさん夢を見たけど、



夢の中まで面白かった(≧ω≦。)



本当にありがたい。

初めて行った旅行なのに、なんだか懐かしかった。

それは、伊豆に向かう車の中でも感じたり。

知ってるような知らないような、道。
ある時を思い出すような、音楽。
いつだか感じたことのあるような、リズミカルな会話。

それは、15年前…10年前…5年前にタイムトリップした感覚。
すごく楽しかった時代やその時の仲間たちのことを思い出して

行ったり、来たり。行ったり、来たり。

たまにポツンポツンと浮かぶ顔があったり。なかったり。

でも、酔っ払いながらも、目の前の笑顔に安心したり。

超イイ笑顔。


たくさんの不安だったり、悩みだったり、イライラだったりって
馬鹿らしい笑い話で、全部すっ飛んじゃうよね。
悲しみさえも。


忘れてたよ。ホント。ありがたいよ。


ちょっと、しんみりしちゃった文章になっちゃったけど

笑いが絶えない旅でした。

また行こうね~(;゚∇゚)ノ_彡

あ~ビール飲みたい!

aziro04.jpg












[ 2009/03/11 00:00 ] 旅行 | TB(0) | CM(2)

女のみ 

女のみの女飲み(^^)

今回は我が家で、イタリアン(?)です。
サラダ~生ハム~オリーブ~ピッツア…
と、そんな感じ。

で、初めて作りました★
girrrrrrrrrl02.jpg
写真じゃあまりわかんないけど…
生ウニのパスタ (´∀`)
生で食べるには、ちょっと美味しくないウニをパスタにしてみました。

・ウニ
・オリーブオイル
・バター
・レモン
・のり

だけ。

生クリームを使うものが多いみたいだけど、
生クリームは無かったので、以上の材料で。
簡単でした。

味は…もう、酔っててよくわかりませんが
「美味しかった」と言っていたことは…覚えています^^;

あと、ピッツアですが
生地
 ・小麦粉
 ・オリーブオイル
 ・塩
 ・砂糖
 ・イースト
 ・お湯
ソース
 ・トマト缶
 ・にんにく
 ・ベーコン
 ・玉ねぎ
 ・ローズマリー
と、チーズ。



girrrrrrrrrl03.jpg
次の日も残った生地とソースでつくってしまいました^^

なかなか、簡単で、美味しいですね。

…ナポリに行きたい。


さてさて。
やっぱり、ガールズトークは楽しい♪
素直に思った事をそのまま言える場所、
相手に言われたことを素直に聞く場所、
だんだん減ってきてるけど、大切にしたい。

girrrrrrrrrl01.jpg



[ 2009/03/06 20:50 ] グルメっ | TB(0) | CM(6)

KASAGO&MEBARU  

ピーンポーン♪

チャイムが鳴って、ドアを開けると

そこには、同じ社宅に住む、Mr.MM。

「釣りに行って来たので、よかったら、どうぞ(´∀`)」

クーラーボックスには、かさごめばるがウヨっといました。

いや~悪いですね。ありがとうございま…す…

…てか、調理できんのかな。



まばるは知っているけど…かさごって…何?



まぁ、とりあえず…
sakanakunn01.jpg
KASAGO&MEBARU



さてと。

とりあえず、うろことって、内臓をとりました。

焼くか、煮るか…だよね。

頂きものだし、失敗せずに
「美味しかったです。ありがとうございました。」
と言いたい私としては、

塩焼きにしたい。


ところが。


何やらパソコンの前でカチャカチャとやってるM.G.D.(ムカつくグルマン旦那)。


台所に持ってきたメモには
しょうゆ大さじ…酒大さじ…
と殴り書き。

ええ。彼は、煮魚を作るつもりです。



ちょっと心配でしたが、何も言わず見守ってました。


んで。
sakanakun02.jpg
できあがり♪

シーラカンスの標本みたいですが、美味しかったです(゚c_,゚`。)

…煮魚まで作れる彼。

あたしが台所から去る日は近い…かも。

[ 2009/03/05 00:00 ] グルメっ | TB(0) | CM(4)

捨てる神、拾う神 

先日、PowerBookG4くんの話(復活or別れ)をしましたが。

まず、結果は…
マックサポート、全て試したが、ピクリともしない。

秋葉原と二子玉川のMac専用の医者に診てもらおうと思い
持ち込む前に症状をお店に伝えたところ。

正確な特定は出来ませんが…から始まり、

・内蔵電池枯渇の可能性が高い
・場合によってはロジックボード(CPU)の不良


との診断結果。

内蔵電池の交換は、機種によって値段が変わるらしく

前期型であれば25,100円、後期型であれば29,100円とな。

ロジックボードは部品供給の都合上PowerBookのスペックにより部品代が大きく上下する

…らしい。怖いな。大きく上下って。


また、それ以外の基本費用として、4800円かかる

…みたい。

きっと、私のPowerBookG4くんは前期型にあたると思われるので

25100円+4800円+α=29900円+α


これは…

売ろう。

と思って検索したところ、

修理品でも買取ります^▽^vの文字。

…時代は変わった。
壊れたPCでも高価買取とな!

早速、メールでお見積り♪

結果は…

1000円で買い取ります。

…1000…え…ん???

1000円かよ(>ω<、)!

しかも、

データ消去をお願いすると、2100円支払わなくてはならない。。。


ということは、

1000円-2100円=-1100円


1100円の支払いが必要。


チ──(-ω-)(-ω-)(-ω-)──ン


ふー。



ちょっと疲れました。


そんなこんなな、PowerBookG4くんを繋ぎ止めておきたい気持ち


それを無視するかのように


「会社でいらないPC安く売って貰ったよ^▽^v」
byM.G.D.(ムカつくグルマン旦那)

といって、彼が持って帰ったノーパソは
nec.jpg
これ、脳みそ空っぽのPC。出荷状態っての?何ていうの?こういうPC。

…いらないわけじゃないけど、

…M.G.D.、パソコンのことわからない人…だよね。

再セットアップ&再インストール、

誰がすんのさ(`D´ )!

…もちろん、私ですけど。

タイミングが良いというか…悪いというか。


いくらで買ったんだろう。
リサイクル費用含めてタダでもよかったんじゃないのか。
キーボードのEnter部分が反り返ってるんですけど。
どんな力で叩いたら、そんなに反り返るのか。


とりあえず、再セットアップ&再インストールして
使える状態にはなっていますが。


捨てる神、拾う神。


はぁ~どうしようかなぁ、PowerBookG4くん。
[ 2009/03/03 21:00 ] ただの日記 | TB(0) | CM(4)

そんな季節ですよ。 

届いたDM、開封して

あっ…

と思った。

sakuranodm.jpg

そう、桜の季節ですね。

早く咲かないかなぁ~^ー^

このDMは、高畠ワイナリーから届いたDM。

山形のワイナリーですね。
1年半前くらいに、
モンテディオ山形×アビスパ福岡の試合を見に行ったついでに
立ち寄りました(*^ー^*)
ここのという名の
シャルドネのスパークリングは美味しいです。
ついつい、お取り寄せしたくなりますが、
今は、もっと他のものも飲んでみたい最中なので、
また時期を見ての購入を考えてます。

春~夏!泡泡な季節、到来です!

春よ~来い!
[ 2009/03/03 00:00 ] 届いた魅力的なDM | TB(0) | CM(0)

デコぽんと撮りたいとのこと。 

デコぽんが好きなM.G.D.(ムカつくグルマン旦那)。

「この形、きれい((´▽`*))」

と選んだデコぽん

別に高いものじゃないし、いいんですよ。買うのは。食べるのも。

でも

「キレイだから、写真撮って(*゚▽゚)*」

…初めて聞きましたよ。

デコぽんとの記念撮影をする人間を。

彼とデコぽん、3カット撮りました。

そんなに素敵なデコぽんかって?
ponkan.jpg
普通だと、思います。
[ 2009/03/02 17:35 ] ただの日記 | TB(0) | CM(2)

辞めたった 

東京へ再上京(再々上京?)して2年半。

半年ほど、福岡からお世話になっていた派遣先より

正社員で東京支社(事務所?)に勤めさせていただきました。

楽しくてしょうがなくて、帰りはいつも終電orタクシーでした。

しかしながら、結婚しているのに、帰りの遅い妻に怒り爆発の旦那より

解雇命令。

社宅でなければよかったんですけど。
他人の目ってのをはじめて怖いと思いました。

な~んにもすることのできない日々で、
旦那の目を盗んでは、友達と飲みに出かけていました。

そんなとき。
友達との飲みが足りなかった私。
一人でもう一杯飲もう…と飲んでいて出会ったのが

とある会社のとある男子と女子。
男子の飲んでいる飲み物が不思議で声を掛けたことが始まりでした。

「暇だったらバイトしない?」

と言われ、

次の日、二日酔いの中
「御社は家からも近く、私でできることがあれば是非…」
と、無気力なメールを打ち

面接しよう、そうしよう。

ってことで、雇われた会社が電○。

あれから約2年弱お世話になりましたが…。

先月2月末をもって、辞めたった。

何か変わるかなぁ…と思ってはじめたけど。
とりあえず、主婦ってことを嫌でも感じました。
んでもって、
単調作業が苦手・事務不向きってことも嫌なほど感じました。
バイトっていう立場も微妙に気を使ってしまってたり。

自分が変わんないと、何にも変わんないってことを改めて気付いたり。

あたし、何やってんだろう…

そう思い始めて半年以上経ちますね。
1年かな。
らしくない年月過ごして1年だよ。1年。
もったいない。

これから、間に合うかな。
間に合わないはずないよね。

あとどれだけココにいるか分かんないし、
あとどれだけ働けるか分かんないけど、

この超不況な中、逆境に強い女だと思って頑張りますわよ(^▽^)

kanebo.jpg
餞別にイタダキマシタ。カネボウ化粧品のもの…と手紙。
しばらく見たくないものなんで、貰った時は微妙でした^ ^;
でも、ありがとうね~。Kちゃん。
[ 2009/03/02 17:24 ] ただの日記 | TB(0) | CM(2)







Feliciiiiiaのランキングは?

↓ブログ王
★ランキングはコチラから★

↓ブログの殿堂
人気ブログランキング【ブログの殿堂】

にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 福岡(市)・博多情報へ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。